• フォントサイズ「大」
  • フォントサイズ「中」
  • フォントサイズ「小」
  • 文字の大きさ

    English

ニュース・お知らせ 海技に関する最新ニュースやイベント告知

2013.03.29

IMOモデルコース資料日本語版に以下の電子ブックを追加しました。
モデルコース2.03 上級消火訓練 コース大要(前半)

2013.03.21

IMOモデルコース資料日本語版に以下の電子ブックを追加しました。
モデルコース1.27 電子海図情報表示システム(ECDIS)の実用的使用

2013.01.30

IMOモデルコース資料日本語版に以下の電子ブックを追加しました。
モデルコース1.13 初歩的応急手当 2000年版 コース大要
モデルコース1.14 応急医療 2000年版 コース大要
以上2点を公開しました。

2012.10.23

IMOモデルコース資料日本語版を電子ブックで閲覧できるようになりました。
第一弾として
モデルコース3.19 船舶保安職員2012版
モデルコース3.26 保安任務を指定される船員を対象とする保安訓練2012版
モデルコース3.27 全ての船員を対象とする保安意識訓練2012版
以上、3点を公開しました。
この電子ブックはPC/MacのパソコンはもちろんスマートホンやタブレットPCでもご覧いただけます。

2012.08.27

マリタイム教育・研修資料を更新しました。
平成23年度海技振興センター技術・研究部に関する事業の成果の一部をマリタイム教育・研究資料に掲示しています。ご利用ください。
①IMO STCW条約第6章に定める基本訓練に関する調査報告書
②海技を発展させる連携に向けて2011 報告書
③海技者のマネジメント能力開発に向けて2011 報告書

2012.03.22

ERM教育・訓練用DVD
STCW条約に定められたERM(エンジンルームリソースマネジメント)について、教育・訓練用DVDを作成しました。同条約の要件を解説するため英文・和文の動画及びテキストを提供しています。

2011.11.19

STCW条約締約国会議に参加しました(海技振興センター)。
STCW条約の改正のための締約国会議が、2010年6月21日から25日の間、フィリピンのマニラで開催され、当センター技術・研究部職員が参加しました。STCW条約のマニラ改正について報告書を作成する予定です。

2011.11.18

IMO上海セミナーに参加しました(海技振興センター)。
STCW条約の締約国会議後の2010年7月19日~23日、IMOが各国担当者・教育関係者対象に、改正STCW条約をよりよく理解するための地域セミナーを上海で開催しました。
参加した当センター技術・研究部職員がセミナーで得た知識は、STCW条約のマニラ改正について報告書をまとめる際、役立てます。

2011.11.17

第89回海上安全委員会に出席しました(海技振興センター)。
第89回海上安全委員会が2011年5月11日から20日の間、ロンドンで開催されました。
STCW条約マニラ改正についての経過措置等の審議のため、当センター技術・研究部職員が参加しました。

2011.11.16

第42回STW小委員会へ出席しました(海技振興センター)。
STCW条約の締約国会議後、STW小委員会として最初となる第42回STW小委員会が2011年1月24日から28日の間、ロンドンで開催され、E-navigation等が審議されました。
当センター技術・研究部職員が参加しました。結果は、IMO第42回STW小委員会報告書(仮訳)として発行する予定です。